株式会社廣瀬電気は東京都中央区で電気工事を行う会社です。女性電気工事士も在籍しておりますので、女性の一人暮らしの方も安心してお問い合わせください。

TEL.03-3553-0541

〒104-0042 東京中央区入船3-6-9

02月

IHクッキングヒーターで喜ばれる工事を

長々と更新出来ず、申し訳ありませんでした。

電気工事は目に見えて変化のある喜ばれる工事と、目では変わりのない改善するだけの工事、

何かの目的を達成するための下準備の工事、その他色々な工事があります。

数ある工事の中でも、照明や電化製品が新しくなってお客様の喜びを直接感じ取れる工事は、

達成感の他に私たちもお客様と同じ喜びとなって返ってくることがあるものです。

今日は先日行った、電化製品IHクッキングヒーターの交換工事の様子を載せたいと思います。

 

今まで長い間ご利用頂いていた電熱のヒーターからIHクッキングヒーターに交換することとなりました。

朝、お客様のお宅に行くと、調査でお伺いした時よりもきれいに清掃された電熱ヒーターがありました。

その時私は、もう捨てることになって清掃の必要のないヒーターを、前日にお客様が長い間

お料理に使用していた感謝の気持ちで清掃してくださったんだろうととても心が温まりました。

まずは取り外し前の電熱ヒーターです。

 

001

 

まずは、作業の前にもちろんこの電熱ヒーターに電源を送っているブレーカーを落とします。

 

004

 

周りには水が機器に入らないようにコーキングされていますので、それを丁寧に取り外して

上部電熱部分を取り外します。

 

005

 

中の配線類をすべて取り外して、中身が露になります。

 

006

外枠を取り外して、本体を取り出します。

(上から斜めにして取り出すタイプと前面に引き出すタイプがあるので、どちらも試してみるべし。)

このタイプは前面に引き出すタイプだったのですが、上から出そうとして

バナナの取れないチンパンジーのようになってしまうので格好が悪いです。

本体が取れれば、この電熱ヒーターの電源がささっているコンセントが出てきますので、

取り外します。

 

015

016

ささっているコンセントの形状はIHヒーターによっても異なりますが、

今回は違う形状に変わるので、コンセント部分の加工も必要です。

もちろんブレーカーは切ってあるので安心です。

ここで周辺をきれいに清掃します。

見えない部分こそ、手をかけることが一番のサービスですね。

 

019

 

きれいになったこの場所に、新しいコンセントを取り付けて、

安全な場所に固定します。

 

021

026

 

さて、ここからが大詰めです。

新しい本体を上から斜めに設置します。

 

027

 

中に設置したら、位置をきちんと図ってきれいに固定して据え付けます。

前側のスイッチパネルやグリルの開閉部分を取り付けて

 

028

 

完成です!

そして最後はもちろん先ほど取り付けたコンセントのブレーカーをON!

 

024

 

最後は取付後のチェックを入念に行います。

お恥ずかしいのですが、お客様にきれいなIHヒーターの機能や使用方法を説明していて、

あまりの素晴らしい機能に感動してしまい、実物の完成写真を撮り忘れてしまいました。。。

申し訳ありませんが、この機種の据付写真でご容赦ください。

 

yjimage

 

実は私は断然ガス派だったのですが、今回施工して実際色々なお鍋でお湯を沸かしたり、

グリルの機能を体験してみて、IHも捨てたもんじゃないですね。

お客様も新しいIHクッキングヒーターに交換されて、とても笑顔で「使いこなせるようにがんばるわ」

とおっしゃっていらっしゃいました。

電気工事には色々ありますが、明日からの元気をもらえる素敵な工事が出来ました。